【映画】「ワンダー 君は太陽」のあらすじ・キャスト・感想・評価・レビューなど徹底解説

【映画】「ワンダー 君は太陽」のあらすじ・キャスト・感想・評価・レビューなど徹底解説

ジュリア・ロバーツ主演で日本では2018年に公開された「ワンダー 君は太陽」

全世界で800万部以上を売り上げたR・J・パラシオのベストセラー小説「ワンダー」を、「ウォールフラワー」スティーブン・チョボウスキー監督・脚本で映画化したヒューマンドラマです。

ご存知の方も多いとは思いますが今回は「ワンダー 君は太陽」のあらすじやキャスト、おすすめしたいポイントなど、その概要をご紹介したいと思います。

※なるべくネタバレ回避していますが、あらすじや解説で少しだけ内容に触れている部分もあります。

「ワンダー 君は太陽」のトリビア・あらすじ・キャストなど徹底解説

① 「ワンダー 君は太陽」のあらすじ

映画『ワンダー 君は太陽』本予告編

トリーチャーコリンズ症候群が原因で顔の形が変形しており、長らく入退院を繰り返していた、生まれつき顔立ちが人と違う少年オギーは、幼いころから自宅で母のイザベルと勉強してきた。10歳になり容態が安定したオギーは学校に通い始めた彼は同級生と仲良くしたいと願うが、じろじろ眺められたり避けられたりする。しかし彼の行動が、周囲の態度を少しずつ変えていく。

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

② 「ワンダー 君は太陽」のキャスト

「ワンダー 君は太陽」のキャスト

役名俳優
オーガスト・プルマン(オギー)
August “Auggie” Matthew Pullman
ジェイコブ・トレンブレイ
Jacob Tremblay
イザベル・プルマン(オギーの母親)
Isabel Pullman, mother of Via and Auggie
ジュリア・ロバーツ
Julia Roberts
ネート・プルマン(オギーの父親)
Nate Pullman, father of Via and Auggie
オーウェン・ウィルソン
Owen Wilson
トゥシュマン先生
Mr. Tushman
マンディ・パティンキン
Mandy Patinkin
ブラウン先生
Mr. Browne
ダヴィード・ディグス
Daveed Diggs
オリヴィア・プルマン(ヴィア、オギーの姉)
Olivia “Via” Pullman, Auggie’s older sister
イザベラ・ヴィドヴィッチ
Izabela Vidovic
ミランダ(ヴィアの親友)
Miranda, Via’s best friend
ダニエル・ローズ・ラッセル
Danielle Rose Russell
ジャスティン
Justin
ナジ・ジーター
Nadji Jeter
ジャック・ウィル
Jack Will
ノア・ジュプ
Noah Jupe
サマー
Summer
ミリー・デイヴィス
Millie Davis
ジュリアン
Julian Albans
ブライス・ガイザー
Bryce Gheisar
シャーロット
Charlotte Cody
エル・マッキノン
Elle McKinnon
ジュリアンの母親
Julian’s Mom
クリスタル・ロウ
Crystal Lowe
ミセス・プルマン(イザベルの母親、オギーとヴィアの祖母)
Grans
ソニア・ブラガ
Sônia Braga
ペトーサ先生
Ms. Petosa
アリ・リーバート
Ali Liebert
マイルズ
Miles
カイル・ハリソン・ブライトコフ
Kyle Harrison Breitkopf
エディ
Eddie
ウィリアム・ディッキンソン
William Dickinson
ヘンリー
Henry
ジェームズ・ヒューズ
James Hughes
エイモス
Amos
タイ・コンシリオ
Ty Consiglio

③ 全世界で高評価!

全米では5週連続で週末ボックスオフィスランキング・ベスト5入りし、累計約144億円の興行収入を記録しました。

また、全世界で約320億円という大ヒットとなったこの作品は老若男女どんな人が見ても心が動かされる感動作品です。

④ ベストセラーが原作

まず、原作だけでも全世界800万部を記録しているこの作品。本屋さんの児童書コーナーで一度は見たことがあるのでは?

ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーリスト第1位も獲得しているだけでなく、学校で教材として読まれていることもあるほどです。

⑤ ジェイコブ・トレンブレイの名演技

主役のオギーを演じるのは「ルーム」で天才子役として名を挙げたジェイコブ・トレンブレイです。

難病を抱え学校には行ったことがない少年という難しい役どころをこなしています。彼の特殊メイクも毎度時間がかかりかなり大変だったとか。

⑥ 実力派名優ぞろい

実力派名優ぞろい

オギーを支える家族は、母親役のオスカー女優ジュリア・ロバーツを始め、父親役のオーウェン・ウィルソンなどの実力派。彼らが描く家族の絆に注目です。

⑦ ほっこりホロリの感動作

本作では難病を抱えるオギーとそれを支える家族や友達の、愛や友情、そして葛藤が描かれています。

それぞれの個性を尊重すること、互いを思いやり合うことの大切さを実感し、涙を誘うとともに幸せな気持ちになる作品です。

⑧ ナタリー・マーチャント

シンガーソングライターのナタリー・マーチャントの楽曲「Wonder」を偶然ラジオで耳にした原作者のR・J・パラシオは、その夜から執筆し始めたのがベストセラーとなった原作。その話を知ったナタリー・マーチャント「Wonder」をサウンドトラックに提供しています。

⑨ 「ワンダー 君は太陽」海外での評価

映画とテレビのレビューアグリゲーターであるRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)での評価は156件のレビューに基づく85%もの前向きなレビューで7/10と高評価。

Metacriticでは33件のレビューに基づくこのフィルムの平均スコアは100点中66点とこちらも高め。

CinemaScoreが世論調査を行った結果、A +からFのスケールで平均グレードの 「A +」の評価を獲得しています。

⑩ 「ワンダー 君は太陽」日本での評価

Yahoo!映画での評価は‎3,388件のレビューで平均評価は4.4とかなり高評価に。

映画.comも同様で348件中4.2とこちらも4以上の評価を獲得。

映画レビューサイトFilmarksでは17,129件のレビューで4.3と、こちらもかなり高い評価になっています。

まとめ

「ワンダー 君は太陽」について色々まとめてみました。

ポスターだけ見ると何かのSF映画なのかと思いきり勘違いしてましたが、蓋を開けてみると涙なしじゃ観られない名作でした。

ジェイコブ・トレンブレイを含む大勢の子役たちの演技力、そしてジュリア・ロバーツの存在感などなど作品としての完成度が非常に高い印象を受けます。

Netflixで観られますし、Amazonプライムビデオではレンタルで観られる様なので、気になった方は是非観て頂きたいです。

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント